旅好きブログ

旅行、本。いろいろ。

冬の北海道旅行!三泊四日で札幌、富良野、小樽に行ってきた

年末年始を使って北海道旅行に行ってきました!

北海道は広いので、札幌、富良野・美瑛、小樽の三ヶ所です。

 

1日目

福岡空港新千歳空港〜札幌【札幌泊】

 

福岡発スカイマークの便で行きました。

格安航空会社?というのは、初めて乗ったのですが、搭乗手続きが離れたところにある、飛行機までバス移動、というだけで遅延があるわけでもなく特に問題なかったです。

f:id:ayaturikun:20180107205031j:plain f:id:ayaturikun:20180107221231j:plain

機内サービスのキットカットとコーヒー。

飛行機は何度乗っても苦手です…。

 

何事もなく、新千歳空港へ到着!

新千歳空港から札幌までは、快速エアライナーで。

札幌までのアクセス方法は、バスがJR快速エアパートがあります。

宿がすすきの方面の人は、バスが便利かもしれません。私は、宿が札幌駅の近くだったので、快速エアパートで行きました。

 

ホテルに荷物を預けて、早速お出かけ。白い恋人パークに向かいます。

白い恋人パークは、札幌駅からは離れています。バスと徒歩で40分くらい。

白い恋人パークでは、オリジナルの白い恋人を作りました!前日までの事前要予約です。

tabisuki.hatenablog.com

 

白い恋人パークから札幌駅に戻ってきたときは、すでに夜!

夜ご飯を食べに、すすきのまで地下鉄で向かいます。 

札幌に来たので、ジンギスカン!有名店だるま。かなり並びました。雪の中待つのは、寒かった〜!

tabisuki.hatenablog.com

 

2日目

札幌〜富良野富良野泊】

朝、ホテルから無料バスが出ていたので、札幌中央卸売市場へ朝ごはんを食べに行きました。

f:id:ayaturikun:20180107211015j:plain 

f:id:ayaturikun:20180107211056j:plain

美味しいですが、結果お高い。観光客向けの価格って感じ。

朝ごはんにしては、量が多すぎました…。

 

札幌を離れて、北海道のへそ!富良野に向かいます。

富良野までのアクセス方法として、鉄道かバスがあります。バスの方が安いので、バスで向かいました。

3時間くらいバスに揺られ、お昼過ぎには着きました。

富良野駅の隣でレンタカーを借りました。冬ではなく夏なら、札幌でレンタカーを借りて、富良野まで高速道路で移動しても良いと思います。 

f:id:ayaturikun:20180107210459j:plain

やはり富良野

これぞ北海道の冬って感じの景色が広がってます!

名物のラベンダー畑は冬は閉鎖中なので、富良野チーズ工房と青い池に行きました。

青い池は、冬の間は夜ライトアップされています。

tabisuki.hatenablog.com

  

tabisuki.hatenablog.com

 

3日目

富良野〜札幌〜小樽【小樽泊】

冬の富良野は、お店は休店しているところも多いですが、その代わり、冬だけにできるアクティビティも豊富です!

せっかく富良野に来たから、冬だけにできる体験をしたい!ということで、熱気球に乗りました。

14,000円と高かったですが、大満足の経験でした。

tabisuki.hatenablog.com

 

最後に富良野神社にお参り。雪の神社というのも神秘的ですね。

f:id:ayaturikun:20180107211807j:plain

 

富良野から札幌までは行きと同じで高速バスで。札幌から小樽までは快速ポート移動しました。

 

夜に小樽に到着し、荷物をホテルに預けて、小樽運河へ。

小樽の夜は、早めにお店が閉まります。夜遊ぶなら札幌に泊まった方が良かったかも。あんまり夜に小樽で遊べるところはない印象でした。

f:id:ayaturikun:20180107212657j:plain

f:id:ayaturikun:20180107212609j:plain

夜の小樽運河は綺麗でした。

 

 4日目

小樽〜新千歳空港〜福岡

とうとう北海道旅行の最終日!

早かった!

飛行機は、午後3時発なので、ギリギリまで北海道を満喫することに。

小樽では、オルゴール館とスイーツ巡りをしました。

スイーツ店全部回って食べるぞーと息巻いてましたがあ、甘いものってたくさんは食べれないものですね。

tabisuki.hatenablog.com

tabisuki.hatenablog.com

 

小樽駅快速エアポート乗って、早めに新千歳空港へ。

理由は、空港でお土産を買いたかったから。新千歳空港には、たくさんお店があって、買い物だけで、1日過ごせそうでした。時間が全然足りなかったー!

長かったようで短かった、三泊四日の北海道旅!

美味しいものもたべれたし、冬の北海道ならではの体験もできて、楽しかったです。

まさに、北海道はでっかいどう。

一度じゃ、ぜんぶを回らない!

今度は夏の北海道に行ってみたいな。

 

最後に。

冬の北海道は、すごく滑ります。私も何度も転びそうになりました。北海道に行く際は、スノーブーツをお勧めします。

普通の靴では、絶対転びます。

スノーブーツは高いので、私は、スノースパイクを購入ししました。スパイクをしてても、何度か滑りそうにはなりましたが、ないよりはマシ。

絶対に雪道対策をして外出しましょう。

以上、北海道旅行の参加になれば嬉しいです。ではでは。

 

宿の予約はじゃらんnet が便利!

レンタカーの予約はこちらで。↓

 

 

小樽のルタオ・スイーツ巡り

小樽には、ルタオのお店が複数あります。しかも徒歩圏内。

そのうちの、いくつかのお店に行ったので、ご紹介しようと思います。

 

ルタオ本店

オルゴール館の向かいにあります。

二階でケーキを食べることができます。ケーキもですが、紅茶が美味しかった!

f:id:ayaturikun:20180107120344j:plain

f:id:ayaturikun:20180107120257j:plain

本館限定のケーキセット

 

ルタオチーズ

その名の通り、チーズにフォーカスした店。

クレープを買って食べました。

f:id:ayaturikun:20180107115938j:plain

f:id:ayaturikun:20180107120213j:plain

 

 

ルタオショコラ

こちらは、チョコレートにーフォーカスしたお店。

f:id:ayaturikun:20180107131830j:plain

1番人気のナイアガラを購入。

爽やかな香りに惹かれてしまいました!チョコが宝石みたいです!

 

ルタオ パトス

一番大きなお店です。

二階ではパスタなどスイーツ以外のメニューも食べることができます。

食べたかったけれど、胃袋的に無理で断念。

 

 

他にも、ルタオプラス、エキモルタオなどありますが、胃袋的に満足してたので、そちらは断念。

以上、小樽には6店舗ものルタオのお店があります。

試食もあります。

お店を回っていたら、試食だけでお腹いっぱいになるかもしれません。あれも食べたい、これも食べたい!とたくさん目移りしてしまいます。

小樽に行ったら、スイーツ・ルタオ巡り!

スイーツ好きにはたまらない旅になると思います!

宿の予約はじゃらんnet が便利!

レンタカーの予約はこちらで。↓

 

 

オルゴールの美術館!小樽オルゴール館でアンティークオルガン聞いてきた

小樽オルゴール館アンティークミュージアムに行ってきました。

 ここでは、オルガンのアンティークオルゴールを聞くことができます。しかも、入館料無料!

f:id:ayaturikun:20180107132755j:plain

実は、ここが本館かと思っていたら、本館は別にあるみたい。本館の方には、行ってないよ〜。(涙)

 

でも、パイプオルガンの演奏は、本当によかったです!

店員さんの解説もあります。

f:id:ayaturikun:20180107132827j:plain

教会みたいで荘厳です。

f:id:ayaturikun:20180107133013j:plain

f:id:ayaturikun:20180107133034j:plain

ペーパーロールの楽譜で、自動演奏されます。

普段は触れないオルゴールも、店員さんが実際に鳴らして解説してくれます。

オルゴールって、いろんな種類があるんですね。種類によって、音も違う。

 

お店に売ってあるキラキラしたオルゴールもいいけど、木製のアンティークオルゴールも素敵です!

小樽に行ったら、小樽オルゴール館アンティークミュージアムに行って、オンガンの演奏を聴くのも良いと思います。

演奏は、1日6回ありますので、事前に調べてから行きましょう。

 

 

宿の予約はじゃらんnet が便利!

レンタカーの予約はこちらで。↓

 

シャインマスカット植えてみた【1年目】

シャインマスカットが好きすぎて、自分で育てようと苗を買いました。

1年生苗です。楽天で購入。

 

 シャインマスカットと瀬戸ジャイアンツ。

ブドウ 苗木 シャインマスカット ウィルスフリー1年生 接ぎ木 苗

価格:5,994円
(2018/1/14 21:09時点)
感想(62件)

ブドウ 苗木 瀬戸ジャイアンツ ウィルスフリー1年生 接ぎ木 苗 果樹苗木 ぶどう 苗 果樹苗

価格:3,650円
(2018/1/14 21:13時点)
感想(51件)

無事、届いたので植えてみました。

 f:id:ayaturikun:20180107135341j:plain

左が瀬戸ジャイアンツ。右がシャインマスカット。瀬戸ジャイアンツの方が、若干太い。

 

植え方は、購入した花ひろばのサイトを見ながらしました。

まず、鉢の底に石を入れます。

f:id:ayaturikun:20180107135447j:plain

根をほぐして鉢の中へ!

f:id:ayaturikun:20180107135546j:plain

土を入れます。

f:id:ayaturikun:20180107135636j:plain

完成!

不器用な私でも、無事できました!

 

実がなるまで3年かかるみたいです。長い!待ちきれないよ〜!

地植えの方が、実の量は多くなります。

ですが、葡萄棚の作製とか、どの畑に植えるかとか、まだ決まっていないので、とりあえず1年目は鉢で育てようと思います。

まだ冬なので、葉は出てません。春になり、葉が出るのが楽しみです! 

 

ブドウ 苗木 シャインマスカット ウィルスフリー1年生 接ぎ木 苗

価格:5,994円
(2018/1/14 21:09時点)
感想(62件)

 

ブドウ 苗木 瀬戸ジャイアンツ ウィルスフリー1年生 接ぎ木 苗 果樹苗木 ぶどう 苗 果樹苗

価格:3,650円
(2018/1/14 21:13時点)
感想(51件)

冬の北海道旅行!白い恋人パーク

白い恋人パークに行って来ました。

レンタカーは借りていなかったので、バスで行きました。

札幌バスセンターで乗って、西町北20丁目のバス停で降ります。

バス停から白い恋人パークまで、結構歩きます。

雪道だったので、ゆっくり歩いて20分くらいかかりました。

 

白い恋人パークが見えてきました!

f:id:ayaturikun:20180107115040j:plain

f:id:ayaturikun:20180107123423j:plain

入って右側の受付で、入館料600円を払います。

お菓子作り体験を予約している場合は、このとき入館料と一緒に支払います 。

お菓子作り体験は、前日までの予約制。人気なので、早めに予約しておきましょう。

施設内はこんな感じ。

白い恋人が作られいる工場。人形がいて、かわいい工場ですね!

f:id:ayaturikun:20180107115101j:plain

 チョコレートについての説明も。

f:id:ayaturikun:20180107115159j:plain

 可愛いチョコレートカップ。キラキラしてて、綺麗です。

f:id:ayaturikun:20180107115315j:plain f:id:ayaturikun:20180107115357j:plain

 

施設の見学を終えて、お菓子作り体験工房へ。

私は、ネットで私の白い恋人【絵付け体験コース】を予約していました。

エプロンに着替えて、お絵かき。

所要時間は20分くらい。

オリジナル白い恋人の出来上がりです。袋詰めまでできます。

f:id:ayaturikun:20180107120940j:plain  f:id:ayaturikun:20180107121007j:plain

絵付け体験を終えて、お腹が空いたのでカフェ・チョコレートラウンジへ。

30分くらい待ちました。f:id:ayaturikun:20180107115457j:plain

美味しい!濃厚な白いクリーム。待ちましたが、食べる価値ありです。

 

施設見学と絵付け体験、カフェで食べているうちに、日が暮れてました。外のイルミネーションも綺麗です。

ロンドンの二階バス!

f:id:ayaturikun:20180107115531j:plain

f:id:ayaturikun:20180107115637j:plain

正直、札幌の時計台より白い恋人パークの時計台の方が…ごにょごにょ。

 

 

午後2時ごろ行って、体験、カフェ、夜のイルミネーションを見て帰るのが、おすすめ工程です。

白い恋人パークを余すことなく楽しめます!

ますます白い恋人が好きになること間違いなしです!

 

宿の予約はじゃらんnet が便利!

レンタカーの予約はこちらで。↓

 

 

冬の北海道旅行!富良野で熱気球に乗ってきた

富良野で熱気球に乗ってきました。

フリーフライトと言って、自由に空を飛べるのは、冬だけの期間限定です。

夏の間は、ロープで繋がれての気球ですが、このフリーフライトはロープなしで風に乗って飛びます。

本格的な熱気球です。

高度もロープで繋がれて飛ぶものよりも、断然高く飛びます。

雪の上に着陸できるため、冬だけの限定みたいです。

 

会社は、

「遊び屋」か「富良野ネイチャークラブ」の2つあります。

どちらとも値段は同じで、大人1人一万四千円。

高い!!

ですが、せっかく北海道来たことですし、思い出に残る体験したい!ということで、やってみました!

f:id:ayaturikun:20180103010209j:plain

思ったより、すごく大きいです、熱気球。

いざ、上空へ!

f:id:ayaturikun:20180103010649j:plain

最高高度400メートルまでいきました!

信じられるか? これ、空の上なんだぜ…。

f:id:ayaturikun:20180103010554j:plain

f:id:ayaturikun:20180103010420j:plain

f:id:ayaturikun:20180103010826j:plain

上のもくもくは雲です!あまり高く飛びすぎると雲の中に入ってしまいます。

実は、私は高所恐怖症なのですが、全然怖くない。高さ感覚がないからでしょうか。

風も吹いてないし、穏やかです。それに、あんまり寒くない!地上の方が寒いくらい。

上から見る景色は最高です。上空から見下ろす冬景色は、本当に綺麗。

高所恐怖症でも大丈夫です。

冬の富良野に来たら、値段はしますが、おすすめ体験です!

 

 

宿の予約はじゃらんnet が便利!

レンタカーの予約はこちらで。↓

 

 

 

冬の北海道旅行!青い池に行くならライトアップされている夜がおすすめ!

冬の北海道の旅に行って来ました。

 

北海道でどうしても行きたかったのが、アップルで有名になった青い池!

冬の間だけ、ライトアップされているらしい。これは、是非とも行ってみたい!

 

青い池は、美瑛町と言って、北海道の真ん中にあります。

札幌から富良野までは、高速バスで行って、さて、そこからどう行こう。すごく困りました。

選択肢としては4つ。

 

  • バス

  • タクシー

  • タクシーチャーター

  • レンタカー

 

バス

1番安くで行ける。

美瑛駅から定期バスが出ています。

けれど、本数が少ない。

 

タクシー

雪道を運転する必要もなく、安心。帰りもタクシー取れるとは限らない。

値段が高い。

 

タクシーチャーター

普通にタクシーで往復するより安くなる場合も。

 

レンタカー

自由度は高いが、雪道の運転が不安。値段は、タクシーやよりは安くなる。

 

いろいろ迷った挙句、結局、レンタカーを借りました。

天気もよかったし、雪も降ってなかったので、当日決定。

バスで札幌駅から富良野駅まで来たので、富良野駅隣のトヨタレンタカーで借りました。

 

雪道の運転は、思ったより心配するほどてはなりませんでした。

ですが、事故はしないようにゆっくり運転。また、雪でセンターラインが見えないので、そこは普通の道より大変でした。

ですが、慣れない雪道の運転。事故も多いみたいです。

吹雪いればば、バスまたはタクシー。

吹雪いてなければ、レンタカー。

その日の天気予報を見て、ケースバイケースで決めることをおすすめします。

 

富良野駅から青い池までは、約40分。途中は、細い道もありました。

道はこんな感じ。

f:id:ayaturikun:20180102183615j:plain

 ザ・雪道!

 

ようやく青い池に到着! 

さっそく青い池の写真を貼ります。素人でも綺麗に撮れます。

f:id:ayaturikun:20180102183350j:plain

 

f:id:ayaturikun:20180102183523j:plain

おお〜。幻想的。

ライトアップされてます!綺麗!

 

でも、ちょっと待てよ?

この青いのって、光の青であって、水の青ではないじゃん!?

そもそも、池凍ってるし!!

ということで、せっかく冬の青い池には行きましたが、青くありませんでした!

 

青い池の青いのを見たければ、凍ってない時期がいいと思います。

また、冬に行く場合は、絶対にライトアップされている夜に行くこと。

冬の昼間に行っても、ただの凍った池ですからね。

凍ってましたが、ライトアップされた青い池は幻想的でした。

宿の予約はじゃらんnet が便利!

レンタカーの予約はこちらで。↓