旅好きブログ

旅行、本。いろいろ。

GW!香川うどんの旅に行ってきました

GWを使って、香川県へうどん巡りツアーに行ってきました。

私が今回の旅で回ったお店は、2日で4店舗。

すべて王道中の王道のお店だと思います。

もし、GWや長期休暇を使って、香川県にうどん巡りに行きたいと思っている方は、ご参考ください。

  

本当はもっと食べたいお店があったのですが、うどん屋さんって、昼に終わるところも多くて、しかもGW期間中で人も多くどのお店も行列!!

2日間で4店舗しか回ることができませんでした。

GW期間中ではなければもっと回れると思いますが、GW期間中ではこれが限界かな、と思います。よくばりすぎないことが大事ですね。

 

 

 

 山越うどん

釜あげたまご、通称「かまたま」発祥のお店として有名。

香川うどんおすすめサイトなどを見ても、必ず名前が上がっています。

 

9時から開店だということで、8時半にホテルを出て、いざ出発。

すると、お店が近くなってきた途端、謎の渋滞。

「事故でも起きたのかな?」と思っていると、まさかの「山越うどん渋滞」。

人気店ってことは知っていましたけど、まさかここまでとは・・・。

8時50分くらいに到着したため、駐車場に止めることはできましたが、9時過ぎに着いている人は、すでに駐車場がいっぱいで、駐車場待ちになっていました。

1店目にして、うどん県の洗礼をくらいました。

待つこと1時間。

やっぱり注文は「かまたま」!

f:id:ayaturikun:20170516225734j:plain

お店は広く、お庭のような場所で食べることができます。

天気も良かったので、すごい開放感!

お味の方は・・・

熱っ!

かまたまを食べるのは、初めてだったのですが、絡まったた卵がすごく熱い!

ふうふうしながら、食べました。

釜あげうどんは、ゆるい感じなんですね。

美味しいですけど、何時間も並んで食べるほどでは・・・と言うのが正直な感想。

 

日の出製麺

f:id:ayaturikun:20170517005344j:plain

11時30分から12時30分の1時間のみ営業している幻のうどん店。

店内は、製麺所のようで質素な感じ。

麺が運ばれてきて、ネギは自分で切る。

会計は最後に、自己申告。お互いの信頼で成り立ってい流。

f:id:ayaturikun:20170517005422j:plain

小100円。かなり安いです。

コシもあるのに、ちゅるちゅるといける。製麺所だけあって麺で勝負している。質素ながらも、シンプルイズベストな味です。

小を頼みましたけど、大でも良かったかなあと後悔。それくらい、ちゅるちゅるといけます。

 

山下うどん

ぶっかけうどん発祥のお店。

外見は立派でちゃんとした飲食店といった感じ。

肉ぶっかけ小とおでんを注文。

f:id:ayaturikun:20170517005445j:plain

肉もたくさんのってて、レモンの酸味との相性もバッチリ。

麺は少しねじれていて、固めです。

小でしたが、結構ボリュームがありました。

おでんは味噌ベースらしいですが、そこまで味噌の味は濃くありませんでした。カラシを添えて食べると、ピリッと美味しいです。

 

 

山内うどん

煙突から煙がもくもく上がっている。山の中の隠れ家的うどん店。

「あつあつ」「ひやひや」「ひやあつ」などの注文方法でおなじみです。

麺がひや+だしがあつの場合、「ひやあつ」となるらしい。

私もそれを言いたいがために来店。

もちろん、「ひやあつ」(小)を注文。 

f:id:ayaturikun:20170517005728j:plain 

細めの麺です。

コシはありますが、サラサラといける。このお店も、シンプルイズベストな味。

一点、このお店で注意すべきは駐車スペース。

坂の上にあるのですが、坂の下に路上駐車をしている車がありました。

路上駐車していた場合、警察が来ることもあるそうなので、車は坂を登ったお店の敷地内に止めましょう。

それから、ジリジリジリ!! と電話のような音が定期的に鳴っていたけど、あれは一体なんの音だったんだろうか。結局不明のままでした。

 

 

以上、2日で4店舗のうどん店を回ったうどんの旅。

GWなどの長期休暇では行列覚悟です。また、休暇中はお店を閉めているところもあります。計画的にまわるようにしましょう。

 

うどん巡りはレンタカーが便利です。

↓予約はこちらから↓

日本全国の格安レンタカー

 

↓ホテル予約はじゃらんがおすすめ!↓

じゃらんnet

 

 ↓飛行機で香川に来る場合はJALパックが便利↓

JALダイナミックパッケージ