旅好きブログ

旅行、本。いろいろ。

糸島市にある一蘭の森に行ってきました

福岡県糸島市といえば、今はおしゃれなカフェで有名。

そんな糸島市に、一蘭の森というラーメン屋さんがあります。

一蘭は、福岡県発祥の有名なラーメン屋さん。東京にもありますね。

一蘭の工場が糸島市にあって、その隣にラーメン屋さんが併設されています。それが、一蘭の森という名前です。

しかし、一蘭の森って、いったい? 森??

 

今回、糸島市一蘭の森に行ってきたので、一蘭の森について、レポートしたいと思います。

 

場所は、糸島市の山の方。

山道を車で進むとと、工場らしき建物が見えてきました。広々とした駐車場に車を止めます。

入口がこちら。

 

f:id:ayaturikun:20170527132425j:plain

まさに森っぽい!

竹林の中を歩いていくと、見えてきました。

f:id:ayaturikun:20170527132530j:plain

一蘭の森です。

森を抜けると、そこはラーメン屋さんでした、みたいな。笑

f:id:ayaturikun:20170527141732j:plainf:id:ayaturikun:20170527141803j:plain

年代ごとにお店があります。味は同じですが、内装が違います。

 

f:id:ayaturikun:20170529123228j:plain

食券機で食券を購入。

満席らしく、待つこと15分。

私は昭和10年代のお店に。

中はこんな感じ。

f:id:ayaturikun:20170527133641j:plain

一蘭っぽくない!!

一蘭といえば、仕切りがあるカウンターで、1人でも来やすいスタイルです。

しかし、昭和10年代の店内は、違ってます。ファミリーや友達向けって感じですね。

そして、いつもの紙。自分の好きにオーダーメードできるのが一蘭の良いところ。

f:id:ayaturikun:20170527133843j:plain

ニックネームの欄ってあったっけ?と思っていたら、

おそらく、普通の一蘭のお店と違い個別カウンター方式ではないため、誰の注文か分からなくならないようにするための工夫でしょう。

一蘭の森に行く際には、面白いニックネームを考えて行きましょう。

(……ニックネームのプリンセスお嬢については、ノーコメントでお願いします。笑)

 

店員のお兄さんに「プリンセスお嬢様」と呼ばれ、運ばれて来ました!

ぼくのかんがえた最強のラーメン。

f:id:ayaturikun:20170527135756j:plain

おいしー!

一蘭食べるの久しぶりですが、やっぱり美味しい!

私は、特に一蘭のスープが好きです。健康に悪いと分かっていても、飲み干してしまいます。

 

食べる所の隣には、とんこつラーメン博物館があります。五分で見ることができる小さな博物館ですが、一蘭ファンなら感激ものでしょう。

f:id:ayaturikun:20170529123858j:plain

 

一蘭の森へは、福岡市内から車で30分程度。

山の中にある一蘭の森。いつもは少し違う一蘭に行ってみては?