旅好きブログ

旅行、本。いろいろ。

夏休みの自由研究に!「紙すき」実験

夏休みの自由研究。

何をすればいいか、困っちゃいますね。

実験道具を一からそろえるのもお金がかかるし…。

そんな時に、おすすめ!「紙すき体験キット」です。

Amazonで購入し、実際に実験してみました。

 

1 実験キットについて

 f:id:ayaturikun:20170723210443j:plain

『自由研究ができちゃう! すきすき! 紙すきキット』

セット内容は以下のとおりです。

f:id:ayaturikun:20170723210505j:plainf:id:ayaturikun:20170723210523j:plain

紙や和紙のことが学べる冊子つきなのが、ありがたいですね。

紙の歴史などが書いてあるので、自由研究のノートに写せば、「おお、ちゃんと調べたんだ」という感じが出ます。

 

よし! さっそく実験しよう、として、足りないものを発見。このキットだけでは、足りない材料があるみたいです。

・空のペットボトル 500ml

・でんぷんのり

空のペットボトルは家にもありましたが、でんぷん糊はなかったので、近所のイオンで慌てて買ってきました。

 

2 実験方法について

実験方法は簡単。小学生一年生でもできる内容だと思います。普通の紙すきでは、紙をミキサーで粉々にする必要がありますが、このキットではミキサーは不要です。ペットボトルで振るだけです。

 パルプをこのように1センチ幅程度に切って、一枚にだけ、でんぷん糊をつけます。

f:id:ayaturikun:20170723210618j:plain 

 そして、準備していた水入りのペットボトルに、切ったパルプとビー玉を入れます。

f:id:ayaturikun:20170723210826j:plain

 そして、振る!

f:id:ayaturikun:20170723212447j:plain

説明書にはパルプがどろどろになるまで1〜2分振ると書いてありましたが、私の場合、5分くらいかかりました。ビー玉を入れるのを、忘れないようにしましょう。

 

いい感じにどろどろになったら、容器に流し込みます。

 f:id:ayaturikun:20170723210929j:plain

ビー玉をとって、指で平にします。

そして、板を上に乗せて、押し込みます。

 ぎゅ〜〜!

f:id:ayaturikun:20170723210948j:plain

 

ある程度水を絞ったら、枠から板を取り出します。

f:id:ayaturikun:20170723212519j:plain 

 板から外します。

f:id:ayaturikun:20170723212538j:plain

 

そして、タオルで挟んで水分をとります。

f:id:ayaturikun:20170723212604j:plain

 

水気をとったら、こんな感じ。

写真ではわからないですが、ぎゅーっと押し込みしすぎて、ネットの形がついてしましました。

f:id:ayaturikun:20170723212625j:plain

あとは、これをアイロンか自然乾燥で乾かずだけ。

簡単です!

 

3 発展方法

キットには、パルプがはがき10枚分入っています。なので、ハガキが10枚作れると言う事です。(失敗しないので、大丈夫!)

キットの中には、お花紙(むらさき、赤、黄緑、黄、水色)が5種類入っています。このお花紙を、こんな感じでちぎって入れると色付きハガキができます。方法は、上の作り方と同じです。

 

f:id:ayaturikun:20170723212656j:plain

1枚は無地(白)、残り5枚は色付きハガキを作ったとしても、全部で6枚。まだ4枚作れます。6枚作ったし、もう自由研究は終わりにすることもできますが、もっと紙すきしたい! と言う方のために、私が考えたアレンジ方法を書いてみます。

ご参考ください。

 

・1 お花紙の代わりに、新聞紙、広告紙などを入れてみる。

・2 ミキサーで粉々にした野菜をいれてみる。

・3 押し花を入れてみる。

・4 マーベリングで不思議な模様に色をつける。

・5 アロマオイルを入れて香り付きのハガキに。

 

 

などなど、いろいろなアレンジが可能です。

ちなみに私は、色付きハガキと押し花と野菜の汁(スイカ入り)の組み合わせで作ってみました。

f:id:ayaturikun:20170723214244j:plain

 ①お花紙(赤)+押し花(時間が経つと、押し花が変色してしまいました…。)

②無地

③押し花+スイカの汁(ちょっと赤くなっているのが分かりますか?) 

 

 いろいろなアレンジ方法がある紙すき。

このキットでいろんなハガキが作れます。アレンジ方法は無限大! 簡単にできますし、夏休みの自由研究にいかがでしょうか?

 

 「紙すきキット」はAmazonで購入できます。

  

マーベリング用の絵の具 

押し花

 

 追加のパルプがあれば、何枚でも作ることができます。