旅好きブログ

旅行、本。いろいろ。

人間ドックに行ってきました

人生初の人間ドックに行ってきました。

婦人科系の2日ドック。

もともとは脳ドックを受けようと病院に予約したら、「若い人には婦人科系をお勧めしております」と言われたので、お勧めどおり婦人科ドックを受けました。

 

数年前スノボ行った時に頭を強打し気絶したことと、偏頭痛持ちのため、脳が心配だったので、脳ドック受けたいと思ってたけど、今はその時ではない。ということで、今回は婦人科を受診することにしました。

f:id:ayaturikun:20171017201502p:plain

検査項目について

  • 身体測定

  • 聴力検査

  • 視力検査

  • 眼底検査

  • 血圧

  • 心電図

  • 胸部レントゲン

  • 血液検査

  • 尿検査

 

これまでは、会社等で行われる健康診断と同じですね。

今回は、ドックということで、それに加え以下のような検査もありました。

 

  • 肺機能検査

肺活量を調べる検査です。

長く吐く検査と、瞬間的にどれくらいたくさん吐けるか、の二種類検査がありました。看護師さんから「頑張れ!」「もっといける!」みたいな掛け声があって楽しかった。

  • 胸部CT
  • エコー検査(胸部、甲状腺、乳房)

超音波検査です。ゴリゴリされて痛かった。今回の検診で一番痛かったかも。

  • 骨密度検査
  • 子宮頸がん検査
  • 触診(甲状腺、乳房)

しこりがないか、医者が触ってチェックします。ちなみに女医でした。

人生初の胃カメラでした。鼻から入れるタイプと、口から入れるタイプがありました。が、私は口からにしました。感想は・・・別の記事で。

 

tabisuki.hatenablog.com

 

  • ピロリ菌抗体検査

血液検査。追加料金がかかりましたが、心配だったので受けてみた。

  • 診察

最後に医者の問診があって終わり。

 

 

 

2週間後に検査結果が郵送で送ってきた!

さっそく結果を見てみました。

総合判定は、C判定!!

ガーン。

ガーーン。

けっこうショックです。

引っかかった項目としては、骨密度と肺と乳房と血液。

あれ?

20代でこれって、あかんくない?

 

血液と肺と乳房はB判定で、「心配いりません。」と書いてあったからそこまで深刻ではない、はず。

ですが、骨密度はC判定。

「戸外での運動を心がけましょう。」と書いてありました。

・・・・健康診断の結果から、私が引きこもりなのもバレてしまうものなんですね。

 

はい、お外に出て運動します。日光浴びます。

健康には気をつけようと思いました。

皆さんも、健康には気をつけましょうね。