旅好きブログ

旅行、本。いろいろ。

夏は涼しくお化け屋敷!熊本「ゆびきりの家」の感想

 

 

7月の三連休で、熊本県に行ってきました。

何かイベントあってないかなと探していたら、「ゆびきりの家」というお化け屋敷があっているらしい。

f:id:ayaturikun:20170717185507p:plain

 

7月7日(金)から9月3日(日)の期間限定です。

場所は、新市街Denkikann横。下通りの先のことろ。

入場料1,000円。

時間つぶしにちょうどいいかなあと思い、行くことにしました。

 

その日は、13時から開演らしく、13時よりちょっと前について並びました。待っている間、スタッフから説明書を渡され、それを読みながら待機。

中で、チケットを購入。

1人1,000円。

前売り券として、時間指定前売り券1,500円、前売りグループ券4人1組3,600円があるらしい。グループで行く場合、こっちがお得ですね。

f:id:ayaturikun:20170717185548j:plain

説明書の内容によると、あやこさんは、2回約束を破られて、ショックのあまり死んでしまったらしい。

・・・あやこさん、精神弱すぎやしません??

なんてツッコミを入れながら待つこと20分。

会場入り口は、2階にあって、階段で待ちました。階段は空調もないので、待っている間はすごく暑かったです。。

どこからか、キャーとか叫び声が聞こえてくる。

幽霊とか信じてはいませんが、叫び声を聞いていると、だんだんと怖くなってきますね。

 

スタッフから、「固まってますけど大丈夫ですか?」と言われる私。

べ、別に怖いわけんじゃないんだからね! 幽霊とか信じてないし!!

ほんとなんだからね!(震え声)

 

そうこうしていると、順番になってので、いざ出発!!

私は怖かったので、相方の後ろに隠れて出発。いや、本当は怖くないんだけどね。

 

概略としては、あやこさんが死んでいるアパートを探索し、最後にあやこさんと指切りをするという流れです。

詳しい内容は、「ここであったことは、秘密にしておいてくださいね」と指切りしちゃったので、秘密。

約束破られて、ショック死されては困りますからね。(笑)

感想としては、1,000円でこれなら、まあまあ暇つぶしになるかな、ってところ。

ちょいちょいビビりながら進んで、時間は時間は10分くらい。

外に出たら、待ち時間70分となっていました。待ちたくない人は、時間指定前売り券1,500円を買ったほうがいいかもしれませんね。

私は昼に体験しましたけど、夜の方が雰囲気あっていいかもしれません。